慶應義塾大学文学部古文書室には、関東周辺の近世農村文書を中心に、5~6万点の資料が架蔵されています。
 架蔵資料の閲覧申請に対応すると共に、閲覧申請の多い資料については、本ホームページ上(「公開資料」)で順次公開しています。また、まだごく一部に過ぎませんが、 撮影の完了した資料については、検索システムから直接画像の閲覧、一括ダウンロードが可能になっています。

お知らせ

【文学部古文書室展示会の開催】
 昨年度に引き続き、今年も10月3日(月)より28日(金)まで、「文学部古文書室展示会Ⅳ」を開催しております。 今回は、近世における人の移動をテーマに、公家、武士、庶民の移動の諸相についての展示になります。 今回も慶應義塾大学アート・センターとの共催で、三田キャンパス南門斜め前の アート・スペースで午前10時から午後5時までの開館となります。 また、金曜日は開館時間を2時間繰り下げ、午後7時までとさせていただいておりますので、 ぜひ御来場くださいますようお願いいたします。

【桜田勝徳調査研究資料仮目録および調査研究成果の公刊】
 2016年3月10日、筑波大学中野泰先生を研究代表者とする科学研究費補助金による報告書「フィールドノート・アーカイブズの基礎的研究」が公刊されました。 同報告書には、本室が架蔵する「桜田勝徳調査研究資料」についての論考と、同資料の仮目録が掲載されています。 そのうち、「仮目録」を中野泰先生のご許可をいただき、公開いたしましたのでご利用ください。

【京都教育大学教育資料館所蔵二条家文書データの本室古文書検索システムへの登録・公開】
 2016年4月24日、京都教育大学教育資料館所蔵二条家文書のデータを、本室古文書検索システムへ登録・公開いたしました。 京都教育大学教育資料館と本室に所蔵されている二条家文書がシームレスに検索できます。ご利用ください。  なお、本室で利用したデータは、
『京都教育大学所蔵二条家文書目録』(京都教育大学教育資料館編集・発行、2016年3月)記載のデータに依拠しております。京都教育大学教育資料館所蔵二条家文書の詳細については同目録を御覧ください。

【二条家文書の公開】
 12月10日、本室所蔵二条家文書の、古文書検索システムへの登録と、既撮影分画像の一括公開を開始しました。 ご利用ください。

【摂家二条家の江戸時代 ~京都教育大学所蔵二条家文書を読み解く~】
 11月14日より12月25日まで、京都教育大学教育資料館 まなびの森ミュージアムで 同大学所蔵二条家文書の展示会が開かれています。
また、同大学所蔵二条家文書の目録は本年度中に刊行される予定とのことです。

【古文書室展示会】
 10月5日より10月23日まで、三田キャンパスのアート・スペースにて
「文学部古文書室展Ⅲ 幕末を記録する -二条家文書の世界-」が開催されました。
 今回は本室所蔵にかかる二条家文書を中心に展示を行いました。
会期終了後もお問い合わせをいただいておりますが、展示会の内容につきましては以下の リンクから御覧いただくことができます。
  展示品一覧
  ポスター
  図録
  展示品解説

 なお、検索システムへの二条家文書の登録と画像の公開は、画像データのリサイズに時間がかかっており 当初予定していた11月1日から、12月10日に公開予定日を変更させていただきます。

新着情報

2016年4月24日
京都教育大学所蔵二条家文書のデータを検索システムへ登録・公開しました。